賠償金額決定の基準

賠償金の算出方法には、拠って立つ基準があります。保険会社が最初に皆さまに提示するのは、最も低い基準での提案をしているケースが多いのです。

  tatemono_18.jpg

損害賠償算定には、以下のそれぞれの算定基準があります。

1 自賠責保険
2 任意保険
3 裁判

 

① 自賠責保険

自賠責保険は、車を所有する全ての運転手が加入する必要がある保険による基準になります。自賠責保険はあくまで交通事故被害者の最低補償を目的として作られた保険であるので、自賠責保険の適用は人身事故のみになります。また上限があり、そのため賠償額を計算する際に自賠責保険の基準を使うと、低額の賠償金額になりがちです(但し、一定の過失相殺がなされないので、メリットがあるケースもあります)。
 

② 任意保険

任意保険とは自賠責保険とは異なり義務はありませんが、多くの自動車はいざという事故に備えて加入しています。任意保険は物損事故にも対応が可能です。任意保険の基準で賠償金額を算出すると、一般的に自賠責保険よりも高額の損害賠償額となりますが、それでも保険会社が提示する金額は裁判基準に比較して低額に設定されています。
 

③ 裁判

裁判では、裁判所と弁護士会が過去の判例を踏まえて作成した基準(いわゆる「赤い本」)をベースに、妥当な損害額を算定していきます。裁判基準で賠償金額を算出した場合、ほとんどの場合において、裁判外での保険会社の提示額よりも高額になります。裁判所の判断まで行けば、和解の場合でも確実に支払われる可能性が高まります(任意保険加入の場合)。
 
私たち弁護士は、保険会社との交渉、裁判を通じて、裁判基準を用いています。
 
適正な賠償金を得るためにも、交通事故に遭われたら、まず交通事故の専門家である弁護士にご相談されることをお勧めします。

交通事故についてはこちらもご覧下さい

●交通事故に遭われた方へ ●交通事故問題解決までの流れ
●賠償金額決定の基準 ●損害賠償金の計算方法
●後遺障害(後遺症)について ●むちうち(鞭打ち)について
●むちうち治療のポイント ●12級と14級の違い
●バイクでの交通事故の特徴について ●バイク事故と後遺障害
●解決事例  

些細なことでもまずはお気軽にご相談下さい

ImgTop2.jpg
●HOME ●弁護士紹介 ●事務所概要
●ご相談の流れ ●弁護士費用 ●アクセスマップ

盛岡市で弁護士に法律相談のご予約は

mailsoudan.png
コツ2.png

ImgLS03.jpg

弁護士紹介弁護士費用

離婚相談表.png
相続相談表.png

吉田瑞彦法律事務所概要(岩手県盛岡市中央通1-11-17 第2大通ビル2階)
アクセスマップ
対応エリア
当事務所の運営サイト

吉田瑞彦法律事務所 事務所サイトはこちら Google+

対応地域

盛岡市をはじめとする岩手県全域

盛岡市、宮古市、大船渡市、花巻市、北上市、久慈市、遠野市、一関市、陸前高田市、釜石市、二戸市、八幡平市、奥州市、滝沢市、雫石町、、葛巻町、岩手町、紫波町、矢巾町、西和賀町、金ケ崎町、平泉町、住田町、大槌町、山田町、岩泉町、田野畑村、普代村、軽米町、野田村、九戸村、洋野町、一戸町・・など

青森県、秋田県、山形県、宮城県、福島県にも対応